温度管理

きめ細かな温度管理

荷捌き場も含めて各部屋の温度はコンピュターで 管理してます。 管理温度は、荷捌き場、冷蔵室(C3級)は0℃、冷凍室 (F1級)は−25℃です。もちろん、1年中です。

 

センターでは、入庫格納からトラックがバースに接車して、 オーダーに従って出庫された商品を、荷捌き場に一時保管し積み込むまでの間、常に温度管理に気を配っています。

 

倉庫棟の防熱方式は外防熱方式を採用しています。 建築構造物(主にコンクリート)自体を冷やし込んで いますので、大きな熱容量を持っています。

このため、万が一、冷凍設備のトラブルなど不測の場合 が発生しても、温度変化が少なくて済みます。

大切なお客様の商品をお守りします。

Copyright (c) NIPPON LOGISTICS CENTER, INC. All Rights Reserved.
HOMEサイトマップ 日本物流センター